【アウトドア初心者にオススメ!】ワークマンプラスに行ってきた!

スポンサーリンク

とにかく安い!デザインも機能もGOOD!
アウトドア初心者にオススメのワークマンプラス

 

これからアウトドアな趣味を始める方に!

アウトドア商品は何かと価格が高い。
機能がいいのは分かるのだけれど、如何せん初心者にはハードルが高い。

私は時々アウトドア的なコトをするので(低山ハイクメイン)、アウトドア・グッズを所有してはいるがなるべく安いものを選んでいる。
しかし、それでも一品5千円~2万円くらいはしてしまい、欲しいものがあっても二の足を踏んでしまう。

一通り揃えようとすると、物にもよるが数万円は必要になる。
楽しめるか楽しめないかわからない、新しい趣味につぎ込む金額としては、少々お高いように感じる。

私の趣味は「落語・読書・ハイキング」としているから、それを聞いた酔狂なお方が「私も山登りに行きたい。連れて行ってくれ」と頼んでくることがある。
一丁前に「仕方ないな、連れて行ってやるか」なんて言うと、当然「何を持っていけばいいの?服装は?靴は?」と返ってくる。
そこで、いきなり1万も2万もする登山靴を勧めるのは酷である。

だが、酷であっても、最低限の装備はしてきてほしい。
街に着ていく服装で山に登っても、汗をかけば不快になるし、何より山に登っているという気分がわかないだろうし。

そんなアウトドア・ビギナーにうってつけのお店を見つけた。

それが「WORKMAN Plus(ワークマンプラス)」である。

以前からその名は知ってはいたが、茨城県には数店舗しかなく、私の住んでいる水戸市にはまだ出店していないこともあり、なかなか行くことができなかった。
(2020年4月現在・茨城県には高萩店、日立日高店、ひたち野牛久店、つくば大角豆店の4店舗)

だが、余暇を利用して今回初めて、念願のワークマンプラスに足を踏み入れることができた。

WORKMAN Plus(ワークマンプラス)とは

以下、ワークマン公式サイトより引用 https://workman.jp/shop/brand/workman-plus/

ワークマンプラスは、「高機能×低価格のサプライズをすべての人へ」をコンセプトにした、アウトドア、スポーツ、レインウエアの専門店。
アウトドア向けアイテムの FieldCore(フィールドコア)
スポーツウェアの Find-Out(ファインドアウト)
防水機能で雨にも強い AEGIS(イージス) を中心に、冬の防寒、夏の対策など高機能ウェアが揃っている。

価格は、有名ブランドの1/2~1/3
スポーツやアウトドアをこれから始めようという人におすすめ。

手袋を買いに…来ただけのはずが!

私が訪れたのは、茨城県日立市にあるワークマンプラス日立日高店。
店舗の2/3くらいの面積が、通常の作業着ゾーン、残り1/3くらいがアウトドア・ゾーンになっていた。

(仕事で使う手袋が買えればいいや)
来店時はそんな気持ちでいたのだが、いざアウトドア・ゾーンに足を踏み入れると一気に気持ちが昂った。

「安い!こんなに安くていいのか!」

薄手のパーカー(コットン・ナイロン)が1,900円~で売っている。
ポリエステルのTシャツは500円程度、ロングTシャツも同程度。
山用のパンツは1,900円~(いや、もっと安いのあったかも?)。

これくらいの価格のアウトドア用品が、店内にゴロゴロしている。

「安い!こんなに安くていいのか!」(大事なことなのでもう一度……)

公式サイトの説明では、「有名ブランドの1/2~1/3の価格」とあるが、物によってはもっと安い。
仕事用の手袋一つを買うはずが、山用のTシャツを買ったりハーフパンツを買ったりと、衝動買いをしてしまった。

恐るべし、ワークマンプラス!

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

本日の戦利品

ライトスリッポン

お気に入りのライトスリッポンに新色が!
今までのベージュとブラックの他に、グリーン、ネイビー、グレー追加されているではないか!
履きやすくて、歩きやすく、見た目もかわいい!
それでいて、1,500円とはこれ如何に!

>>ライトスリッポンをWEBで購入

 

エアロストレッチショートクライミングパンツ

ショート丈(ハーフ)の山用パンツが欲しかったので、迷わず購入。
今まで履いていたのが、ジョギング用だったり、タウンユースだったりで、ちゃんとした「山用」ではなかったので、嬉しい買い物になった。
しかも、値段が1,900円である。

>>エアロストレッチショートクライミングパンツをWEBで購入

 

・ポリエステルTシャツ(正式名称不明)
これ、499円でっせ? 信じられまっか?
思わず関西弁で打ち込んでしまうほどの衝撃を受ける。

でも、本当はこのタイプの黄色が欲しかった。
キャンプ用品のイラストが入っていて、とてもかわいらしかった。
見た瞬間、「これは買いだ!」と思うほどのトキメキがあった。

それなのに、なぜ黒を選んだのか、私にもわからない。
(かっこいいんだけどね。黒はたくさん持ってるので)