【茨城・アウトドア】那珂川水系・相川で、生き物調査!【御前山】

スポンサーリンク

川遊びがてら、夏休みの自由研究をやっつけてきた!(調査日:2021/8/28)

夏休み終盤の自由研究との格闘

那珂川水系・相川

「どうしよう!」

8月下旬のある日、ツレが深刻な顔で相談してきた。
どうした?と聞くと、「子どもの宿題が終わらないの!」。

ワーク(問題集みたいなの)の方はどうにかなるらしいが、自由研究がまったく手つかずだという。
私自身が、宿題なんて夏休みが終わってからやればいい、という小中学生だったから、そんなものだ、と思うのだが、ツレとしてはそうもいかないらしい。

自由研究を手伝うといっても、8月の残り土日があと一日ずつだけ。
長期にわたる題材は無理であるから、一日で片付けられるものがいい。
しかし、そのうち1日は去年行った相川で川遊びをする予定になっている。
土曜だけで片付けるか……いや、待てよ。

「相川で生き物調査」なんていかがでしょうか?

去年遊びに行った時には、カニやら稚魚やらがいたではないか。
その2つの写真が撮れれば、あとは風景の写真を適当に入れて、適当に文章つけて……完成!になるのではないか。

ツレに提案してみると「あ、いいね、それでいこう」となった。

相川で生き物調査

相川での生き物調査の結果は以下の通りである。

なんかの稚魚。

サワガニ

卵を抱えたサワガニ。

赤ちゃんカニ。

サワガニ②

カワムシ(ヘビトンボの幼虫?)

赤とんぼ。シオカラもいた。

ウスバカゲロウ…ではなくて、ミヤマカワトンボ!

相川に棲む野人H氏。今年はゴミが流れ着いていて、ちょっと残念。

加えて、アブが多数。
野人Hはアブに複数個所噛まれ、致命傷を負ったのはここだけの話である。

相川の風景

相川の風景①

水がきれい。

相川の風景②